0歳児のママひろば

11月25日(金)北御牧子育て支援センターで「0歳児のママひろば」を開催しました。今年初めての雪が積もった日の翌日だったので、参加者がいらっしゃるかなと心配していましたが、5組!もの親子が参加してくれました。

ふれあい遊びのあと、子育て支援センター昆保健師が「ことばが育つ関わり」をテーマにお話しました。子どもたちが求めているのは①抱っこしてもらうこと②話しかけてもらうこと③にっこり笑いかけてもらうことの3つです。日頃、子どもが泣いたり、「抱っこ」とせがまれたりしても「ちょっと待ってね」と家事を片付けてしまいがちですが、その時に少しの余裕を持って「抱っこして欲しいのね」と抱っこしてあげると子どもは自分の要求に応えてもらえたことに心が満たされ、人とのやり取りは楽しいんだという体験をします。人に何かを伝えたい思いが言葉を育てるので、こうした日々のちょっとしたやり取りを大切にしたいですね。最後に読んだ「Today」という絵本では、そんな忙しいママたちを応援するメッセージが込められていて思わずホロリとする場面もありました。

日頃のお子さんとのやり取りのほかに、生活リズムを整えること、全身を使って運動することが、ことばが育つ力の土台となります。お子さんがもっと話せるようにならないかな、と考えているお母さん。ぜひたくさん外遊びをさせてあげましょう。外に出ることで気持ちも解放され、おのずと声が出て、やがて言葉へとつながっていきます。中央公園で毎月開催している「こうえんひろば」や、里山体験「キラキラ」に参加するのもオススメです。

次回の「0歳児のママひろば」は、12月9日(金)10:00~です。
お待ちしています。

ゼロママ(11月25日).jpg

お子さんをあやしながら、保健師の話を聞いています。どんな声でお話してくれるのかな。。。成長が楽しみですね。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ