わんぱくビクス

 1月11日(水)北御牧子育て支援センターで「わんぱくビクス」を開催しました。当日は、公立保育園の園開放日と重なっていたこともあり、5組の親子の参加となりました。

前半のママビクスは「フラダンス」。始める前に、ストレッチ体操で体の筋肉をほぐしてから、ダンス開始。曲に合わせて、手の動き、腰の動き、足の動きをそれぞれ行ってから、全部を組み合わせてのダンス。一つひとつはゆったりとした動きで、簡単そうに思えるのですが、すべてを組み合わせるとなると、意外とたいへん。骨盤を動かす事を意識しながらも、手の動きや足の動きを組み合わせるので、ゆったりの中でも運動量はかなりある上に、頭の体操にもなっている感じです。

後半は、親子体操の時間。毎回行うサーキットは、どのステージも、順番待ちすることもなく、子どものペースでゆっくり活動できたりと少人数ながらの楽しさが満載でした。1歳過ぎたばかりのお子さんの参加もあったのですが、自分の前を進む2歳児の真似をしながら、楽しそうに活動する姿も見られました。サーキットの後は、リズム体操。先生・ママの動きを真似て、楽しく体を動かすお子さんたち。最後に行った「わ~お」は大人気。イントロが流れただけで、ピョンピョンと跳ねるお子さんもいましたよ。ふれあいひろば・0歳児のママひろば参加を経て、わんぱくビクスに初参加したママからは「楽しかった。次回もまた参加したいです!」と嬉しい言葉を頂きました。

次回の「わんぱくビクス」は、2月8日(水)am10:00~です。

お待ちしています。

わんぱく ①.JPGわずかな時間ではあるけれど、子どもから離れ、体を動かしてリフレッシュ。

わんぱく ②.JPGママが体操している間、子どもたちはスタッフと自由遊び。

わんぱく ③.JPGサーキット活動。ハイハイは腕力、背筋を高めてくれます。

わんぱく ④.JPG「バスにのって」  ハンドルを握って お出かけにレッツ、ゴー!

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ