0歳児のママひろば

4月19日(水)北御牧子育て支援センターで「0歳児のママひろば」を開催し、2ヶ月児~11ヶ月児の親子13組の参加がありました。
 前半は、ママと赤ちゃんとのふれあい遊び。「おでこはでででーん」で顔をなでたり、「いっぽんばしこちょこちょ」で手足・お腹をくすぐったり・・・。くすぐられると、笑顔いっぱいの表情を見せてくれた赤ちゃんがたくさんいましたよ。赤ちゃんとのコミュニケーションを育てる手立ての一つとして、おむつ交換の後や着替えの前後等に取り入れてみてくださいね。

後半は、昆保健師より「乳幼児期の関わり」についてお話を聞きました。乳児期は赤ちゃんの要求に答え、反応することで赤ちゃんとの信頼関係を築けるようになること、幼児期はたくさん認めて自信をつけさせることで自立性が育つ等の話を聞いたあと、3、4組のグループに分かれ、「5分間スペシャルタイム」と題して、ママ役と子ども役になって
「褒めてあげる役と褒められる役」というのを実際に体験しました。「子どもを褒め続けるのは結構たいへんだった」「褒める時の自分のボキャブラリーが少ないなと感じた」とママ役から母親の感想、「たくさん褒めてもらえて嬉しかった」「褒められてテンションがあがった」「褒めてもらうともっとやろうという気分になれた」と子ども役の母親から感想がありました。

全体の会が終わった後は、昆保健師と個別相談でお話していた親子もいました。
昆保健師との座談会は、11月21日(火)にも予定しています。

次回の0歳児のママひろばは、5月11日(木)に開催します。ふれあい遊びと交流会を行います。ぜひお越しください♪

0歳児のママ①.JPG赤ちゃん同士で見つめ合い「気持ちいいね~」とお話しているみたいですね。

0歳児のママ②.JPG手作りボードを使ってのお話に、ママたちも集中して聞いてました。

0歳児のママ③.JPG自己紹介しあった後に、グループに分かれての実演。

0歳児のママ④.JPG遊戯室の窓から見える桜がきれいでした。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ