子どもの絵を見る会

 4月25日(火)北御牧子育て支援センターで深町修司先生に指導していただき 「子どもの絵を見る会」を開催し3組の親子の参加がありました。 子どもの絵の発達段階のお話を聞いたあと、一人ずつケント紙とクレヨンをもらい、自分の気持ちを表現した絵を描きました。子どもたちは先生に声をかけてもらうと嬉しくなり、クレヨンを何色も持ち替えて紙いっぱいに描く姿が見られました。 後半は子どもの描いた絵を見合いながら1歳児の絵、2歳児の絵、3歳児の絵の成長の様子を実際に見比べて、先生から個々に頑張って描けた事を褒めていただきました。 家で絵を描く時の心がけとして、「何の絵を描いたの!」と聞いても子どもは答えらないので、「この絵のお話を聞かせて」と聞いてあげましょう。ママたちの言葉がけで描く意欲がわき、子どもの心が絵に表現されるということです。  

 次回は10月17日(火)に開催します。内容は絵の具遊びでフィンガーペインティングを予定しています。汚れても良い服装でお出掛けください。

絵を見る会①.JPG

クレヨンを上手に持って自分の気持ちを表現しています。

絵を見る会②.JPG

描いた絵を見合い発達段階を学びます。

絵を見る会③.JPG

家で描きためた子どもの作品を見てもらいママも自信につながりました。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ