0歳児のママひろば(絵本講話)

 12月19日(火)に北御牧子育て支援センターで0歳児のママひろばが開催され12組の親子の参加がありました。今年度2回目の絵本講話で絵本アドバイザーの伊藤理恵さんのお話と読み聞かせをお聞きしました。

はじめに0・1・2歳向けの絵本から「があちゃん」「ぽん ちん ぱん」「ふわふわふうせん」などジャンルの違う絵本を読んでもらいました。伊藤さんの心地よい響きの声に親子ともに体をのりだして聞いていました。人気シリーズの「ぐりとぐら」の絵本では「どっちがぐりでどっちがぐらだと思う?」の質問に首をひねっているママたちの姿も見られましたよ。この時期にぴったりな「クリスマスのふしぎなはこ」は心あたたまるお話では、子どもの頃のクリスマス前夜のドキドキ感が懐かしく感じられましたね。

子育てのなかで絵本はすぐ結果がでるものではありませんが、親と子をつなぐ大切な物です。赤ちゃんとのふれあいの時間はメディアをとめて、ママのやさしい声でいろんな種類の本を読んでママの声を聞かせてあげてほしいそうです。

終了後はママ同士で交流する場面も見られました。「パパとはじめて言ったよ!」「離乳食は何を食べている?」などお話して悩みを共有する事でママたちの不安解消につながっているようでした。

次回は1月11日(木)に親子ふれあい遊びと交流会を予定しています。お待ちしています。

0ママ絵本①.JPGのサムネイル画像ママたちもゆっくりお話が聞けて心地よい時間になりました。

0ママ絵本②.JPG絵本が大好きな女の子・・・おもわず寄っていきました。

0ママ絵本③.JPG終了後のお話タイム・・・交流で気持ちも落ち着きますね。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ