防災訓練をしました。

9月6日(木)東部支援センターでは、地震を想定した防災訓練を行いました。

訓練による地震発生の放送をきいて、和室前に集合。お母さんが、子どもの頭を守りながら静かに揺れがおさまるのを待ちました。その後、玄関から外へ出る際には親子で手をつなぎ、安全に避難することが出来ました。

今回は10組の親子の参加がありましたが、大人の真剣な面持ちに、子ども達も騒ぐことなく、スムーズに出来ました。その場の雰囲気を充分に感じとった行動ができていましたよ。避難後のお話も静かに聞くことができました。 「今朝の北海道地震のニュースをみて身がひきしまりました。」という感想が聞かれました。

日頃の訓練がいざというときに役立ちます。家庭でも再度避難方法や対応、備蓄品などを確認してみてくださいね。

次回は3月に防災訓練を実施する予定です。是非ご参加ください。

防災訓練①.JPGお子さんの頭をお母さんがしっかりと守っています。

防災訓練②.JPG

全員無事に避難できました。
話も静かに聞いていますね。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ