育児座談会

 5月9日(火)東部子育て支援センターにて育児座談会を実施しました。 市内外から26組の親子の参加がありました。半数以上が0歳児の親子の参加で、お母さんの前にコロリンと寝転がったり、抱っこされたりしているかわいい姿が多く見られました。 今回は「2ヶ月児の便秘」「夕飯の支度、どうしていますか」「夜間の授乳」「アレルギーがある場合の離乳食」の4つのテーマについて語り合いました。

「夕飯の支度、どうしていますか」は、ママ友同士でも意外に話したことのない内容ではないでしょうか。今回のご相談は2歳と0歳児のママ。小さな二人の相手をしながら、夕飯を作って、食べさせるのは大変ですよね。みなさんがどのように時間をやりくりしているのか聞いてみました。  上の子に野菜などを切るお手伝いをしてもらいながら作っている方や、朝子どもが起きる前に夕飯の準備まで済ませてしまう方、テレビにお守りしてもらっている間に急いで作ってしまう方、お昼寝の間に準備している方など様々でした。  誰といつ食べる?という問いには、「父親は仕事で遅いので一緒に食べていない」という方がほとんどで、みなさんお子さんとお母さんだけで18時前後に食べていました。  夕飯の時間、一人で慌しく作って子どもに食べさせて、まるで戦いのようですね。でも、どの家庭でも同じ光景が繰り広げられているのを知って、同士ができたようで心強い気持ちになったようです。  

 さて、次回の育児座談会は、6月13日(火)10:30~です。「うちだけこうなのかな、他のお母さんはどうやっているのかな~」ということについて、お話に来ませんか。お待ちしています。

育児座談会 写真①.JPG0歳児さんたちも、お母さんに抱っこされて安心した様子で参加していました(^^)。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ