ある日の砂場の風景

 毎日良いお天気が続いています。子ども達もお天気に誘われ、砂場遊びをする姿が増えています。砂場をはだしで歩いて気持ちいいね。お友達の様子をみて、マネっこして、はだしになりたがる子もいます。お水を流し込んでどろどろにして遊ぼうか?お母さんのアイディアで、一緒に水を流し込みます。あら~お尻がぬれちゃいそう。大丈夫。今日は着替えを持ってきたから存分に遊ばせられます。ママのたくましい返事。素晴らしい!どろどろお砂をシャベルですくえるかな?ほらできたよ!見て見てと得意顔。すごいね~。他のママ達に褒められてご機嫌!お友達にも見て見て!すご~い!私もできたよ。にんまり。こんなふうに子ども達の関わりや遊びが広がっています。泥んこ遊びは、子どもの成長に欠かせない遊びです。
センターで思いっきり泥んこ遊びを楽しみませんか。

ある日の砂場の風景①.JPGお砂遊び楽しいね。一人が始めると興味津々。

ある日の砂場の風景②.JPG遊びを通して子ども同士のかかわりがうまれます。一緒に遊んでたのしいね。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ