育児座談会

 9月12日(火)東部子育て支援センターで「育児座談会」を開催し、22組の親子の参加がありました。今回は0歳代のお子さんが多かったですよ。

今回は、「寝起きの悪さ」「夜泣き」「卒乳」「ママの趣味」の4つのテーマについて語り合いました。
「寝起きの悪さ」への対応に困っていたママ。おっぱいで気持ちを落ち着かせるにも限界を感じているようでした。今回参加されたママたちで、寝起きのグズグズを経験している方は少なかったのですが、グズリには、お茶やおやつをあげる・落ち着くまで抱っこする・テレビを見せるなど、お子さんの好きなもので気分転換を図っているというご家庭が多いようでした。話は卒乳・断乳の話になり、篠原助産師からは、おっぱいをやめる目安として、①歩行が完成していること、②ママ自身が気持ちよくおっぱいをあげられているかどうか、というお話がありました。もし、おっぱいをあげることに苦痛を感じているとしたら...パパの協力も得ておっぱいをやめてみる、環境を変えてみるのもひとつの方法かもしれませんね。

最後に出されたテーマは、「ママの趣味、気分転換はなんですか?」というもの。これは全員にお話していただいたのですが、ウインドーショッピング、朝ドラ、友人とランチ、おけいこ、ママエクササイズ、甘いものをこっそり食べる...などなど、驚くほど色んな意見が出ました!限られた時間でも自分が楽しい・落ち着くという時間を見つけて、エネルギーチャージしているようでしたよ。子どもとの時間は、新しいエネルギーをたくさんもらえる反面、なかなか思うようにいかない部分もあり、疲れてしまうこともあると思います。ほんの少しの時間でも自分の時間を持つことは、ママにとってもお子さんにとっても大切なことですね。楽しいことを話しているママの表情はとても生き生き見えました。自分らしくあること、すこしずつできるといいですね♪

次回の「育児座談会」は、10月10日(火)10:30~です。日ごろのちょっとした思い、みんなで語り、共有しましょう!お待ちしています。

座談会①.JPG「ほかのうちはどうしているんだろう?」
気軽にお話してくださいね!

座談会②.JPGママが話を聞いている間、お友達とおままごと♪

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ