おさんぽひろば

 11月6日(月)海野宿周辺で「おさんぽひろば」を開催し、11組の親子の参加がありました。
今朝はとても冷え込みましたが、日差しはぽかぽかと暖かく、雲ひとつない青空で、絶好のおさんぽ日和でした。

前半は白鳥神社の裏側の道を歩きました。外の世界は、見るもの見るもの興味がいっぱい。特に2歳のお子さんたちは、道端に置いてあるタイヤを見つけると、「タイヤ!」と集まってきて、「ブ~ン、ブ~ン」と車を連想させていたり、外の水道に集まってみたりと、興味があるほうにどんどん足を進めていました。男の子は空き地に落ちていた大きな木の枝を見つけて、地面や木を叩いて、音や感触を楽しんでいましたよ。ちょうど通った電車もみんなで見られました。お子さんたちが興味を持ったものを、見て、触って、感じることができたときの、キラキラとした表情が印象的でしたよ。

後半は、海野宿の通りを散歩しました。古い町並みと、青空、アルプスの山々はとてもきれいで絵になる風景でした。お子さんたちは軒先に座って休憩したり、流れる小川を覗き込んでカニやタニシを見つけたり、石を触ってあたたかさを感じたりと、ゆったりとおさんぽを楽しみました。ママ達も、海野宿の雰囲気を楽しみながら、お子さんとゆっくりお散歩できたようでした。

白鳥神社境内の木々も、黄緑、黄色、橙...と色鮮やかに染まっています。たくさん歩いた後に食べるお弁当は最高だったでしょうね!

次回の「おさんぽひろば」は、12月6日(水)10:00~、東御中央公園で開催します。寒くなりますが、みなさんの参加をお待ちしています。

おさんぽ①.JPG境内に集めてあった落ち葉を、もう一度お掃除!?

おさんぽ②.JPG水道に集まるお子さんたち♪
ひとりが行くと、みんな集まってきます。

おさんぽ③.JPG大きな棒と枝で、トントン♪

おさんぽ④.JPG電車をみんなで見たよ!

おさんぽ⑤.JPG小川の中には、何かいるかな?

おさんぽ⑥.JPGみんなたくさん歩きました♪

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ