ママ~ずのおはなし絵本

 2月19日(月)東部子育て支援センターで「ママ~ずのおはなし絵本」を開催し、15組の親子の参加がありました。

「ころんちゃん」「まるみつけた」などの小さい絵本も、ママの膝に座ってじっと聞き入っていました。お友達と並んで座って、仲良く聞いているお子さんもいましたよ。大型絵本が出てきたとき、お子さんたちは「今からどんなお話が始まるんだろう」とワクワクした表情に!大きさが違うというだけでも魅力的なものに見えるんですね。

「やさいさん」の絵本では、土に埋まっている野菜たちが「すっぽーん」と抜かれるのですが、はじめは静かに見ていたお子さんたちも、後半は「たまねぎ!」「焼き芋!?」など元気に答えてくれましたよ。

ペープサート「ほしいのどっち?」では、2つのシルエットを見て「甘いのどっち?」「大きいのどっち?」などをみんなに指してもらいます。分かる子は前に出て、「こっち!」と教えてくれました。当たったときはとても嬉しそうな表情をしていましたよ。

今回もたくさんの本とふれあい、楽しみました。
3月は「ママ~ずのお楽しみ会」を開催します。3月5日(月)10:30~です。お待ちしています。

絵本!①.JPG

お友達と仲良く座って、
「あたま かた ひざ ポン」の歌で手遊びです。

絵本②.JPG

小さいお子さんもみんな、話に聞き入っています。

絵本③.JPG

「すっぽーん!」と抜けたのは、大きなサツマイモ。
「焼き芋!」なんて声が聞こえたのが、かわいらしいですね。

絵本④.JPG

「甘いのはどっちかな?」 みんなアメのほうを指差していました。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ