この夏は、ジカ熱にご注意を!2016年07月12日更新

正式名称は「ジカウイルス感染症」。

海外で流行のニュースを聞いたことがあるかもしれません。

ジカウイルス感染症は、日本では国内での感染は、現在のところ、確認されていませんが、平成28年6月までの間で、海外で感染した日本人が、帰国後に国内でジカウイルス感染症と診断されたケースは10例あり、そのうち今回の中南米の流行後は7例です。

症状そのものは比較的軽く、かかっていても気づかない人もいます。

しかし、妊婦が感染すると、小頭症などの障害をもった子どもが生まれてくる可能性が指摘されています。

蚊が本格的に発生する夏に向けて、みんなでジカ熱を予防しましょう!

詳しくはこちら
政府広報オンライン
「ジカウイルス感染症(ジカ熱)予防のポイント」

ph315s.jpg

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ