児童発達支援施設2015年12月22日更新

児童発達支援施設とは、障がいや、苦手さのある子どもが、日常生活における基本動作や知識技術を習得し、集団生活に適応できるよう支援するための通所施設です。
東御市には、「NPO法人 普通の暮らし研究所 岩井屋」があります。

ここでは、次のようなサービスを行っています。

(1)児童発達支援

日常生活における様々な活動を体験しながら、体の動きや物事の理解の習得、集団での活動の楽しさを学びます。

(2)放課後等デイサービス

放課後又は休日に、通所により、日常生活の様々な活動を体験し、地域社会での交流体験を通じて社会性を育てます。

詳しくはこちら
※当施設を利用する為には、各種手帳または特別児童扶養手当の診断書、臨床心理士による利用判定書が必要です。

問い合わせ先  福祉課福祉援護係 電話64-8888

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ