地域の子育て

家族の子育て

イクメンパパ

赤ちゃんが生まれたら何をしてあげようかな…こんな気持ちでお誕生を迎えられたことと思います。かわいいあなたのお子さんのパパになっていくには、特別なことではなく「日常的に関わる」ことを心がけましょう。一緒に過ごすということで抱っこやおむつ替えやお風呂など、やりたいことがたくさん見つかるはずです。
 そして一番大事なのは、妻をねぎらい安心させることです。妻の悩みや話に耳を傾け、一緒に考えることで妻の心の負担が軽くなり、前向きに子育てを楽しめることにつながります。
愛情と責任を持って、あなたの家族をつくっていきましょう。

イクメンパパの記事一覧を見る

じいじ・ばあばの役割

 若いパパ・ママには慣れない育児で、子育ての先輩から見ると歯がゆいばかりかもしれませんね。でも2人なりにがんばっていることをどうぞ応援してください。世代や情報が違っても子育てに対する思いは同じです。良い子に育てたい、愛情たっぷり育てたい。若い2人の思いも聞きながら応援していただきたいと思います。ときにじいじ・ばあばの介入が多すぎると、親になりきれないまま親になってしまうことがあります。親としての責任を育てるためにも、引くことも必要になるかもしれませんね。「親は子に育てられ親になる」」ものです。温かい気持ちで見守っていきましょう。

じぃじ・ばぁばの役割の記事一覧を見る

仕事と子育ての両立

 私達は、子どもが生まれると、当然のように子どもに合わせた生活にその方法や様式を変えていきます。ほぼママの思い通りにできていた妊娠中から、赤ちゃんの思う通りにママが動かなければならなくなる子育て。それを経験すると、「今で手一杯なのに、仕事を始められるのか?家事・育児と両立できるのか?」と復帰後の生活に不安を感じてしまうのも無理はありません。子育て中の働く女性にとって自分のためだけに使える自由時間は非常に少なく、いつも何かしら「しなくてはならないことに追われている」という感覚が拭い去れません。
 では、どのようにしたら仕事と育児を両立できるのか?限られた時間を有効に使えるのか?一緒に考えていきましょう。

仕事と子育ての両立の記事一覧を見る

虐待予防

子育て中には様々な問題や悩みが起きてきます。夫婦関係・育児のストレス・経済的な問題などのさまざまなことが虐待の引き金になることがあります。子育てしてはじめて感じる不安や寂しさ、葛藤といった感情も、決して特別なものではありません。子どもの虐待は、どこの家庭にも起こり得ます。
子育てが楽しくないなどの漠然とした悩みでも、人に相談することで解決の糸口が見えてくるものです。虐待をする親と子どもには周囲のあたたかい支えと適切な支援が必要です。親自身がやめたいと悩んでいたら、また周囲の人が虐待に気付いたら、迷わず相談しましょう。救える命・こころがきっとあります。

ふれあい110番(中央児童相談所)

子どもや家庭に関するあらゆる相談 
TEL 026-224-4152
相談時間:毎日(12/29~1/3を除く)8:30~22:00

児童相談所全国共通ダイヤル

こちらにかけるとお近くの児童相談所につながります  TEL 189

季節の病気情報

子どもの病気の多くは感染症ですね。お子さんの突然の熱や発疹は、とても不安になるものです。前もって一年間のどの時期にどういった感染症が流行するのかを知っていれば、落ち着いて対処することができます。感染症には、冬に流行するもの、夏に流行するもの、あまり季節性がないもの、また保育園や学校の休みに関係して流行するものがあります。

季節の病気情報の記事一覧を見る

医療機関一覧

地域の皆さんが夜間や休日、医療機関に受診する際には、診療所や病院など各医療機関のもつ、それぞれの機能に応じた受診をお願いしています。
平日の昼間は、身近な「かかりつけ医」で受診しましょう。普段から「かかりつけ医」を持つことが大切です。少し風邪っぽいなど、お子さんの様子が普段と違うと感じたときや、薬が終わってしまったときなどは、昼間のうちにかかりつけ医を受診しましょう。「かかりつけ医」で対応ができないときには、設備の整った病院を医師が紹介する仕組みとなっています。

東御市内の医療機関一覧を見る

東御市内の歯科医院一覧を見る

【その他の子どもの電話での相談】

長野県小児救急相談電話
小児の病気やけがなどの救急医療に関する電話相談
局番なしの「#8000」に電話
(上記でかからないときは、TEL 0263-34-8000
毎日、午後7時~午後11時まで

虐待SOS

子育てはなかなか親の思うようにはいきません。家族や友人に相談できないこともあります。子育てが楽しくないなどの漠然とした悩みでも、人に相談することで解決の糸口が見えてくるものです。決してひとりで悩むことなく、気軽に育児相談機関に相談してみましょう。

ふれあい110番(中央児童相談所)

子どもや家庭に関するあらゆる相談
TEL 026-224-4152
相談時間:毎日(12/29~1/3を除く)8:30~22:00

長野県児童虐待・DV24時間ホットライン

虐待のことを話すための電話
  TEL 026-219-2413
24時間、365日、いつでも電話することができます。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ