4歳の女の子です。家の中では元気なのですが、保育園などでは大人しく、友達のやることを見ているような感じです。私が一緒に折り紙をやったり遊びに誘っても、「やって」と言って自分ではなかなかやろうとしません。どう働きかけたら、もっと積極的になるのでしょうか?2016年02月 2日更新

その子なりのペースがあるとわかりつつも、色々なことに積極的に取り組み、楽しんでもらいたいと思うのが親心ですね。
保育園に行き始めたのはいつでしょうか?友人・近所・親戚などに同年代の子どもがいるか、またどのくらい関わっているでしょうか?お子さんがどの程度集団に慣れているかも影響してくると思います。もしかしたら保育園という環境に戸惑っているかもしれません。同年齢の子どもたちがたくさんいて、先生はいろいろと助けてくれるけれど、自分で考えてやることも多くなります。その中で、幼いなりにも自分と他の子を比べています。もしかしたらお子さんは、ちょっと自信をなくしているところかもしれませんね。
「やって」と言ってくることや見ている様子を、まずは受け入れましょう。「やって」と言われたら、あまり気にせず笑顔で「いいよ」とやってあげてください。お子さんの気持ちによりそって受け入れてあげると、お子さんは安心します。そして安心が自信につながっていきます。また、やってあげる中でも、「少し手伝ってくれる?」とか、「ここだけお願いできる?」とお手伝いをしてもらうようにするといいでしょう。そしてさりげなく褒めて、自信と達成感を感じさせてあげると、長い目で見て、自分でやることにつながっていくと思います。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ