最近、買い物に行くと「お菓子買って!」と大騒ぎします。毎回買うのはだめと思っているのですが、騒ぐと周りに迷惑がかかるのが嫌で、つい買ってしまいます。そのような時どう対応すればいいのか、また我慢できる子にするためにはどうすればいいのですか?(2歳8ヶ月)2015年11月17日更新

公共の場で騒がれるのは、ママとしても本当に困ってしまいますよね。ママも心の中で葛藤してると思います。
人に言われたことを考えて、我慢したり、表現するなどの基本的な認識形成は4歳までにほぼ完成します。2歳児は自我が芽生えるすばらしい時期です。ただ、社会生活を送るには、ひとつひとつルールを教えていかなければなりませんね。
本来の過程は、子どもが「お菓子買って」と騒ぐ→ママが「今日は買わないって決めたからだめよ」と伝える→(子ども)『ほしいけどだめなんだ...』と考える→(子ども)『今日は約束だから我慢しよう』と思う、というルートを通ります。しかし、「仕方ない、買ってあげるわよ」となると、子どもは「やったー、言う通りになった!」と、考える脳を通らずに、騒げば買ってもらえるというルートができ、ますます騒ぐようになってしまいます。子どもの年齢や個性により、納得できる理由や我慢する力にもかなり違いはありますが、ママの中での一貫した考え方を伝えていくことが必要でしょう。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ