初めての男の子。自分自身2人姉妹だったので、男の子のおちんちんの扱いがわかりません。(1ヶ月)2015年11月17日更新

まずは、おちんちんの構造から説明しましょう。
おちんちんの先端を亀頭部、亀頭部を覆っている皮膚を包皮、包皮の先の包皮口、亀頭部の根元のところにある溝を冠状溝といいます。(図が入れられるか?)
おちんちんを清潔にすることは、顔やからだを洗うこと、歯を磨くことと同じ習慣のひとつです。3~4歳になって自分のからだが洗えるようになったら、おちんちんをむいて洗うように教えてあげましょう。それまでは、保護者が1日に1回は洗ってあげましょう。おちんちんの皮を根元のほうにたぐりよせると亀頭部が少しずつ見えてきます。包皮口が狭い場合、包皮をむいたままにするとおちんちんお先がむくんでしまうことがあります(嵌頓包茎)。包皮口が狭い場合は「むいては戻す、むいては戻す」を繰り返し、包皮口を広げるようにしましょう。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ