寝起きが悪く、毎日ギャーと泣きながら5時ぐらいに起き、30分ぐらい泣いています。今後いつまで続くのでしょうか?(1歳8ヶ月)2016年07月19日更新

朝なかなか起きてくれなかったり、起きてもグズグズとしていると、朝の忙しいときに...とママも気持ちが焦ったり、なんでいつもこうなんだろう?と悩んでしまいますね。
子どもがなかなか起きない、寝起きが悪い原因として、

① 体がまだ完成していないため、睡眠が十分とりにくい

② 早寝・早起きの習慣がついていない(睡眠不足)

③ 子どもなりのストレスを感じていたり、イヤイヤ期だったりで、何をするのも嫌

④ グズりは、もっと甘えたい、かまってほしいのサイン

などの理由が考えられます。子どもに必要な睡眠時間は、3歳までは12~14時間、未就学児は11~13時間と言われています。個人差もあり、たくさん寝たからといって朝起きられるとは限りませんが、早く就寝する習慣は大切です。また朝起こすときは起きる少し前にカーテンを開けて朝日を部屋に入れましょう。窓を開けて空気を入れ替えるのも良いかもしれません。また、一見寝起きとは何の関係もないように思えますが、ママの愛情を実感し、気持ちが穏やかに落ち着いているほうが、睡眠の質が上がったり、寝起きのグズりが減るのではないかと思います。子どもはグズグズ言って親に手を焼いてもらうことで、愛情を確かめたり甘えたりしたいものでもあるのです。
ママも忙しい時間帯ではありますが、気持ちに余裕をもてるようにしてみましょう。

実際のお子さんの寝入り・寝起きの状況をママたちに聞いてみました。

ママたちの工夫ポイント

  • 現在1歳6ヶ月。日によって4時半ごろ起きたり8時ぐらいだったりとまちまちですが、4時半ぐらいに起きたときは泣いて起きます。1歳3ヶ月ぐらいで自分からおっぱいをいらないとすっと卒乳できましたが、寝付くときも寝起きも30分ぐらいぐずぐずします。抱っこしたり、外に出て空気感を変えると切り替えられます。
  • 上の子が2歳前後のときに朝の寝起きと昼寝の寝起きが悪かったです。30分ぐらい泣いたりしていました。そのときは、抱っこするか、泣き止むまで様子を見ているか、外に出てみるかで対応していました。半年~1年ぐらいでおさまりましたが、逆に今は起こしても起きなくなりました。
  • 一番上の子が、昼寝後のぐずりがすごかったです。30分ぐらい泣いていて、抱っこするか、泣きたいだけ泣いていてと様子を見ていました。30分ぐらいするとすっきりするのか、泣き止んでいました。年齢と共に落ち着きました。2番目の子は、寝つきは悪かったけど、騒ぐわけではなく、自分で指しゃぶりをして寝ていました。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ