3歳3ヶ月の男の子。来年入園予定です。テレビが好きで、朝1時間半ぐらい、昼寝の前、夕方、お風呂後と見ています。時間の約束はして、それは守っています。他のうちはどのくらい見ているのでしょうか?2016年12月 7日更新

テレビ・ゲーム・DVD・スマホなど、メディアの発達に伴い、子どもがメディアに接する機会が増えています。乳幼児がスマホで動画を見ている...という光景は目にしますね。

子どもは人とのやりとりを通して、人を信じる心や親子の絆などの発達の基礎ができます。子どもはコミュニケーションを通して、顔の表情・雰囲気の微妙な変化を感じ取って、相手の気持ちを考える力をつけていきます。おもちゃ、食べ物、土や砂などを触り、その感触を楽しみ、物の性質を覚えます。物を落としたり、転がしたりして、物理の法則を学んでいきます。
当然、テレビ漬けになると、親子のコミュニケーションの機会が減り、対人関係の発達・言葉の発達を妨げることにつながります。それがやがて注意力の低下や情緒が不安定になることも起こり得ます。
テレビ画面は、乳幼児からすると強烈な光と音の刺激であり、それに慣れてしまうと、弱い刺激・微妙な変化などが見分けられなくなってしまいます。また、乳幼児の時期は、大人の数十倍の神経発達がある時期です。視神経についてもそうで、この時期に3D映像や平面画像を見せ続けると、視神経の発達に悪影響を及ぼします。さらに、光刺激から数時間は、睡眠リズムができないといわれており、夜泣きがひどいことの原因に、「光刺激が強い」という場合もあります。

とはいえ、全く見せずに生活を成り立たせるのは難しいですよね。家事・片付けの間は、ママのペースでこなしたい...そう思うのも無理ありません。それはママの心の安定にとって大切なことです。家事が思うように進まずイライラして子どもに接するよりも、「よし、これが終わった、できた」という達成感で子どもに接するのでは、後者のほうが、例えテレビを見せていたとしても両者にとって良いはずです。かといって見せ続けるのではなく、見る時間や番組数を決めること・テレビの内容を一緒に話すこと・時には一緒に見て楽しむことは必要なことだと思います。メディアと上手に付き合い、取り入れていければいいですね。

他のご家庭での様子を聞きました。

  • 3歳4ヵ月。朝起きて朝食まで、朝食が終わってから出かけるまで、夕方から夕飯まで見せています。夜はお風呂に入ってからすぐ寝てしまうので、見ていません。ビデオは借りないようにしています。
  • 2歳4ヵ月。妊娠中でつわりがあり、横になりたいときは見せています。朝は、夫の出勤以降見せています。また、歯みがきを嫌がるときは短時間番組を見せていますが、終わったら絵本などに移行します。1日見る時間は、午前1時間、午後1時間ぐらいです。
  • 今4時起きなので、起きたらがっつり遊びに付き合っています。遊んで寝たら家事をするので、テレビはほとんどついていません。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ