Q.子どもが3人います。3番目は7ヶ月。3番目だからと色々だらけてしまっている部分もあり、気付くと1日が過ぎてしまっています。みなさん、趣味や気晴らし、何をしていますか?2017年10月 6日更新

お子さんが3人ということもあり、いい意味で手の抜き方がわかったり、1日の過ごし方に余裕があったりするのかもしれませんね。でも、朝上のお子さんを小学校や保育園に送り出したり、夕方帰ってきた後は、時間がいくらあっても足りない!というぐらい、時間があっという間に過ぎてしまうのではないでしょうか。それが分かっているからこそ、日中の時間は少しゆっくり過ごしているということもあると思います。自分の時間を持つことも素敵なことですね。生活にメリハリも出ますし、気分が変わればそれがママのエネルギーにもなります。お子さんに向き合う気持ちも変わるかもしれませんね。自分が「好き」と思えることに熱中できる時間を見つけるのは、家族の協力も必要です。パパはもちろん、おじいちゃんおばあちゃんにも頼って、気分転換の時間を見つけられるといいですね。

ママたちの趣味・リフレッシュ方法                               ウインドーショッピング・朝ドラ・読書・月1~2回友人とランチ・デザートをこっそり食べる・子どもとリンクコーデを考える・ママエクササイズ・月1回スイーツ教室に行く・食べる・和太鼓・義両親に1日あったことの話を聞いてもらう・手話・シャワーを浴びる・なるべく外出する・大人の塗り絵・パジャマのままいないで、着替える・スイーツを食べる・スノーボードの練習をする・子どもの習い事の時間中にランチやコーヒーを飲む・休日パパに子どもを預けてひとりの時間をもらう・姉とテレビ電話をする・ドライブ

ウインドーショッピング・朝ドラ・読書・月1~2回友人とランチ・デザートをこっそり食べる・子どもとリンクコーデを考える・ママエクササイズ・月1回スイーツ教室に行く・食べる・和太鼓・義両親に1日あったことの話を聞いてもらう・手話・シャワーを浴びる・なるべく外出する・大人の塗り絵・パジャマのままいないで、着替える・スイーツを食べる・スノーボードの練習をする・子どもの習い事の時間中にランチやコーヒーを飲む・休日パパに子どもを預けてひとりの時間をもらう・姉とテレビ電話をする・ドライブ

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ