親子運動遊び

 6月25日(金)に北御牧子育て支援センターで「親子運動遊び」を開催しました。この日は身体教育医学研究所の渡邊真也さんを講師に迎え、7組の親子の参加がありました。

ママと手をつないで遊戯室に入ると真也先生とアンパンマン人形が「こんにちは!」と迎えてくれました。さっそく1・2・3の合図でビックリ箱の中から牛乳パック製のおもちゃが飛び出して、みんなびっくり!子どもたちは歓声をあげて散らばったおもちゃを集めて、もう1回とリクエストしていましたよ。

そして次は「ボール遊び」。つかむ・投げる・転がす・蹴る・集めるの動作をママと一緒に楽しみました。つかむ動作は指先や手の力を育てるので、おはしや鉛筆を握る動作につながるそうです。しゃがむ動作は足、腰の力になりママたちはスクワットになりますね。

ボールをきれいにお片付けできた後は「バルーン遊び」。手をワニさんのお口にしてバルーンを持ち、パタパタと上下に揺らしました。そしてドームを作り子どもたちだけその中に入ると、不思議な空間を体験できましたね。
最後に♪いとまき♪おせんたくやゆらゆら遊びでふれあい遊びをしました。ママにたっぷり触ってもらいクールダウンの時間にもなりました。

運動遊び①.jpg

牛乳パックのビックリ箱にみんな興味津々です♡

運動遊び②.jpg

つかんだり投げたりボール遊びで体を動かすよ!

運動遊び③.jpgのサムネイル画像

ダイナミックにバルーン遊び・・
みんないい顔して遊んでいます(^_-)-☆

運動遊び④.jpg

ママにたっぷり触ってもらうと気持ちいいね♪

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 東信わくわくネット 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館 広域ガイド

ページの先頭へ

ページの先頭へ