ママたちの作って!あそぼう!

 6月28日(火)に北御牧子育て支援センターで0歳児のママを対象にした「ママたちの作って!遊ぼう!」を開催し、7組の参加(予約制)がありました。

今回は「お手玉作り」を行い、他行事の託児スタッフに入って頂いている田丸幸子さんを講師に迎え、教えていだだきました。

前半組・後半組と2グループに分けてスタート。ミシンが必要な作業は下準備しておいたので、ママたちは手縫いでチクチクする作業をしました。お手玉を作る手順を簡単に説明すると、①筒状にした布の片方を波縫いした後つぼめて閉じる②反対側も波縫いをする③袋状になっている布の中にペレットを入れる④つぼめて閉じる...でお手玉の完成となります。

お手玉作り①.jpg

縫う位置・縫い目・縫う際のコツ等の実演を見ながらの作業、「お裁縫は不得意なんです」と話すママは、針を入れる位置や縫うコツ等を丁寧に教えてもらい、悪戦苦闘しながらも完成させていました。同じテーブルになったママ同士、田丸さんを交えて、育児・趣味等を話題にしながら和やかな雰囲気で作業し、2個のお手玉を完成させていました。

お手玉作り②.jpg

ママたちが作業している間、赤ちゃんたちはスタッフが託児。作業に入っていないママも見守ってくれていました。後半泣き出してしまい、ママの所に帰った赤ちゃんもいましたが、作業中はお子さんから離れ、集中してお手玉作りに参加できていたようでした。

お手玉作り③.jpg

お手玉作り④.jpg

最後に完成したお手玉を使って、一人で楽しむ遊び、親子で一緒に楽しむ遊び等々の「お手玉遊び」を教えてもらいました。

お手玉作り⑤.jpg

今回作ったお手玉の中身は田丸先生に準備してもらいました。手芸用のペレットの中に、小豆や数珠だまが入っていて、さらにラベンダーも入れてありました。なので、お手玉を持ったり、使っているとほのかに匂いが...。匂いを感じ取ったママたちは「いい匂いがする~!」とラベンダーの匂いにつかの間の癒しを味わっていました。

7月20日(水)開催の「0歳児のママひろば~昔あそび~」では、お手玉を使って遊ぶ予定しています。予約制となっていますので、参加希望の親子はセンター来館時または電話(☎67-3676)で申込ください。

 次回の「ママたちの作って!遊ぼう!」は11月25日(金)に「くるみボタン作り」で予定しています。事前に予約が必要で、11月に入ってからの受付となります。詳細につきましては、東部・北御牧子育て支援センター内でチラシを掲示、又は子育て支援センターHP「すくすくぽけっと」の行事案内でお知らせしますので、そちらをご覧ください。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 総合型地域スポーツクラブSany TOMI 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館

ページの先頭へ

ページの先頭へ