育児座談会

 1月8日(火)東部子育て支援センターにて、育児座談会を開催しました。市内外から23組の親子の参加がありました。今回は、「野菜を食べない」「スプーンとフォークの使い方」「座って食べない」「はみがきが嫌い」の4つのテーマについて、語り合いました。

「緑の野菜が苦手」で食べないので、「どうしたら食べるか」参考になることがあったら教えてくださいということでした。さっそく、みなさんいろいろな体験を話してくださいましたよ。「カレーに入れると食べる」「無理に食べさせない」「フルーツでビタミンをとるようにしている」「保育園で最初は食べなかったが、最初は一口から、今では大盛り食べています」などのお話しを聞くことができました。篠原助産師からは、30品目が一日で無理な場合は、一週間で帳尻を合わせたり、ゆとりをもって「一口作戦」で、焦らずにやっていきましょうとのお話でした。

「スプーンとフォークの使い方」については、自分でつかんだものを、手づかみで食べる経験をたくさんして、みんなと一緒にごはんを食べて、お友だちの様子を見るのもいいですね。まずは、食べたいという気持ちを満足させて行くことが大切ですね。

「座って食べてくれず、食事中落ちつかない」という相談では、椅子に立つと危ないので、椅子を子ども用に低くして、足を床につくようにしたら落ち着いて食べれるようになった。保育園では最初は食事中は動き回っていても、だんだんと習慣づいて座って食べるようになったという、先輩ママたちの参考になるお話が聞けました。

「はみがきを嫌がる」お子さんには、「はみがきのうた」を歌ったり、キャラクターの歯ブラシを使って「でんしゃごっこ」で、おもしろおかしくやっているなどの具体的なお話が聞けました。できるだけ楽しく、習慣づけていくことが大切な時期ですね。子育て支援センターでは歯科衛生士による講座も開催しています。是非、出かけてみてください。

日頃の育児での不安や心配ごとなど、誰かに話すだけでも、気持ちが楽になり、育児のヒントが見つかることもありますね。

インフルエンザが流行する時期なので、手洗い・うがいをしてお母さんがたおれないように、自分を大事にしてくださいね・・・と篠原助産師から励ましていただきました。

次回の育児座談会は、2月12日(火)10:30~です。駐車場が混み合うことがあります。時間にゆとりを持ってお越しください。お待ちしております。

育児座談会.JPG

お子さんと一緒に育児座談会に参加できますよ。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 総合型地域スポーツクラブSany TOMI 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館

ページの先頭へ

ページの先頭へ