育児座談会

 3月12日(火)東部子育て支援センターにて、育児座談会を開催しました。市内外から19組の親子の参加がありました。

今回は、「夜泣きについて」「インフルエンザ予防接種」「仕事復帰」の3つのテーマについて、語り合いました。

「夜泣きについて」参考になることがあったら教えてくださいということでした。さっそく、みなさんいろいろな体験を話してくださいました。「おっぱいを気が済むまであげた」「夜、ドライブに連れて行く」「3回食にしたら寝るようになった」「眠くなるまで、遊ばせる」「ずっと抱っこしていた」「ママの肌に触りながら安心して眠る」など具体的なお話が出ました。

子どもが夜泣きで何度も夜中に起こされたりすると、睡眠をしっかり確保できず、頭を悩ませるママも多いと思います。パパは直接泣き止ませることはできなくても、ママに対してのねぎらいの言葉をかけたり、いろいろな形でサポートして是非、夫婦で協力して乗り切ってくださいね。

毎年、冬になると猛威をふるうインフルエンザですが、皆さんは「予防接種」をどうしていますかということでした。お子さんの年齢や体調、生活習慣などによって状況は様々でしたが、お子さんの状態にあった対処法で、インフルエンザに打ち勝つ免疫力をつけましょう。 「お母さんがたおれないように、自分を大事にしてくださいね」・・・と篠原助産師から励ましていただきました。

4月からの職場復帰をするママは、ご自身だけでなく、お子さんの心配などいろいろな不安にさいなまれますね。子どもにとっても大変な初めての社会への第1歩ですね。どうしたらストレスなく仕事と子育てと、家事の両立ができるのか、スムーズな職場復帰ができるか?という相談でした。 子どもたちも「しばらくすると保育園が大好きになった」「祖父母に協力してもらって、負担が半分になった」「すべて100%頑張らず、適度に手を抜く」など、ママたちのお話も参考に、不安要素を軽減して明るく職場復帰してくださいね。  篠原助産師からは「明るく笑って、自分の人生も楽しんでね」と勇気の出るメッセージをいただきました。

今年度最後の育児座談会でした。1年間、篠原助産師、保護者とお子様の皆さん、ありがとうございました。来年度も「育児座談会」に是非、お出かけください。みんなで語り合い、育児のパワーを養いましょう。  

次回の育児座談会は、4月9日(火)10:30~です。駐車場が混み合うことがあります。時間にゆとりを持ってお越しください。お待ちしております。

育児座談会.JPG

今年度最後の育児座談会に
たくさんの方が参加してくださいました。

お役立ちリンク

東御市民病院 みまき温泉診療所 助産所とうみ 身体教育医学研究所 楽育ひろば 総合型地域スポーツクラブSany TOMI 東御こころのむきあいネット 市立図書館 梅野記念絵画館 丸山晩霞記念館

ページの先頭へ

ページの先頭へ